どうも。ロンドンで美容師をしています。KOです。

いや〜僕って、眼鏡っ子じゃないですか?

金髪にメガネをトレードマークとして美容師させてもらってるわけなんです。

 

メガネ選びって本当に難しくないですか?もう顔の一部って言っても過言じゃないと思うんですよね。

特に引越ししたり、住む場所が変わるとどこに行って良いものか迷いますよね。

引越したての、美容室探し歯医者探しと一緒です。いや、僕にとってはそれ以上に重要。

なんせ僕、顔は男前ではあるんですが、メガネがどうも似合わないんですよね。

「メガネかけてないんか。アホ。メガネかけて鏡見てから言え。」とか言われてしまいそうですが

実際、新年早々。酔ってメガネを失ったんですよね。もう死にたい。

どのくらい死にたいかって言いますと、買ったばかりのメガネを以前にイキってブログに書いたら「似合ってない。」だの「メガネ無い方が好きです。」と言われた時くらい死にたいです。(実話)

 

とゆうわけで、自分に似合うメガネ探しをロンドンで行いたいと思います。

果たして、この綺麗な顔に似合うメガネは見つかるのでしょうか?(黙れ。)

 

 

 

まずはインスタグラムで検索をかけてみる。

今の時代はグーグルよりもインスタです。インスタもろくに扱えないメガネ屋など、完全に時代に取り残された化石だと思っている僕。まずはインスタで気になるメガネ屋をピックアップします。

一通り目星をつけたら、今度はグーグルでさらに詳細をチェックします。

無駄な時間はかけない。行き当たりばったりでメガネなんか探してたら気が狂います。

この手法は結構使えるのでおすすめ!

 

まずは1軒目。

カムデンタウンにある「カムデンマーケット」ここには古着屋ら雑貨やらがやたらと売っていて、日本の旅番組でもよくロケ地として使われたりしている場所。

家からすぐなのでまずはここから回ります。

結果は良いメガネがなく断念。値段も£200くらいしたのでちょっと高め。

日本製がたくさんあって、日本人デザイナーがいた。なら日本で買いたい!

 

 

続いて2軒目。キングスクロスに移動。

カムデンタウンからノーザンラインで乗り換えなしでいけます。

チューブ以外にもバスでもすぐ行ける距離。

 

【CUBITTS】

全てハンドメイドで作るこだわりっぷりで選んだこのお店。

ロンドンにもソーホーなどに数店舗構えている。

SOHO

37 Marshall Street
Soho, W1F 7EZ
+44 (0) 207 129 8128
Mon – Sat 10-7
Sunday 11-5

KING’S CROSS

97 Caledonian Road
London, N1 9BT
+44 (0) 207 837 5648

Mon – Fri 10-6

 

 

 

 

 

 

ラインナップは多すぎず、それもまた選びやすい!

あんまり多すぎても疲れちゃうし、系統は統一されているので選ぶお客さんからしたら凄く良いですね。

もうWEBサイトでチェック済みなのでこの系統は大丈夫です。

むしろ好きです。あとは実際にかけてみて決めましょう。

 

 

 

 

スチャッ・・・

 

 

おお、いかんいかん。「ごはんですよ」みたい。

 

 

 

 

スチャっ・・・

 

 

うーん。悪く無いけど・・・・ふつー過ぎかな?

 

 

 

スチャッ・・・

 

 

嫌いじゃ無いけど。また罵声が飛んできそうや。

いいですか皆様、知らず知らずのうちに相手の心に残る傷を負わせている事ってあるんですよ。

注意してくださいね。その典型パターンが僕です。

もう周囲の反応が不安で仕方がありません。

 

 

 

 

スチャッ!

 

 

お、おお!

なんか良くないですか!?

どう?どう思う?良くない?良いかな?良いよね?

 

 

 

クリアなフレームが変に主張してこないし、フォルムも顔に合っているような。

個人的には凄く好きなんだけど。

あーヤバイ。罵声が怖い。

 

 

大丈夫。大丈夫。きっと大丈夫。

 

 

 

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。

 

ハァ ハァ。。。

 

 

よし。これに決めた。

 

 

値段も12ポンドだかんね。思ったより全然安いし。

1軒目と比べたら半額だからね。もう買っちゃえ!

そんなわけで2軒目であっさり気に入ったメガネを購入してしまいました。

こんなに簡単に見つかるなんて。。。。今の時代は検索力が大事ですね。

そのことを強く実感しました。

ロンドンで美容師を探している方いたら、僕を見つけてください。

そして、せっかくのご縁なんで、連絡ください。

 

 

余談ですが、メガネを作る際には処方箋が必要です。

奥の個室に通され、視力検査を受けたんですが、こっちの国はあのCではなくABCなんです。

さらには眼球の硬さを図るあの気球見ている間に、空気がプスってするやつも。こっちでは空気砲みたいなバカでかいバズーカを目に合ってて「はーい。目ぇ開けててねー。」ってやるもんだから焦った。

 

何が一番焦ったかって、光の点滅をカウントしていくテストみたいなのに3回連続で落ちたことだ。

「老人かと思った!」って言われました。死にたいです。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です