まろやかな色味が可愛い“美肌カラー”

HAIR

ロンドンでブログを嗜んでいるKOです。

 

なんの役にも立たないゴミをメインに書いていますが

 

たまには美容師らしくヘア記事を。

 

 

IMG_6476

 

 

 

昨日はサロントレーニングだったんですよ。

 

 

今日は仕上がり編を。と。

 

 

今回は写真を撮る予定だったこともあったので早めにサロンに待機。

 

 

 

 

 

9:00 カットスタート

 

IMG_6470

 

IMG_6471

 

作品はカットあるいはヘアカラーなど、自分の手を加える派です。

 

 

 

カット前はこんな感じで前下がりの切りっぱなしボブ。

 

 

前回は日本でカットされたみたいなのでカットライン見て盗みますw

 

 

基本です。前のカットラインからパクるなんて朝飯前なのである。

 

 

 

 

 

 

切りっぱなしって今っぽいけど扱いづらかったりデメリットも多いんですよね。

 

 

デザインも大事ですがやりやすさも大事ですね。

 

 

実際後ろが重く、扱いづらそうだったのでそれを踏まえてカット。

 

 

 

 

 

カット&ヘアカラー 後がこちら

 

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

 

IMG_6481

 

中側にレイヤーを入れてベースカットで重さをとってカット。

 

重いんだけど軽さも感じれるようにしてみた。

 

顔周りは動かしやすいようにカット。

 

 

 

IMG_6477

 

 

ヘアカラーはDavines / MASK color      7/0  :  8/1 の配合でトーンダウン。

 

綺麗なアッシュブラウンに。

 

ベースはブラウンでけどその中に透明感柔らかさを感じるまろやかな色味にチェンジ。

 

 

 

 

僕はブラウンベースで肌を綺麗に見える、美肌カラーにすることが圧倒的に多いので今回も同様に。

 

どんな服装にも合わせやすく、僕のサロンワークでは圧倒的にこのカラーのオーダーが多いのです。

 

 

 

 

 

 

サクッとサロンの近所で撮影。

 

IMG_6485

 

20枚ほど撮って終了。

 

 

IMG_6484

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_2738

 

 

 

自分の技術の再確認。

 

久々の撮影が刺激になります。

 

 

こんなカラーが今のおすすめです。こんな感じも是非ご参考まで。

 

 

バージョン 3

 

 

 

 

もっと上手くならねば。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント