聖なる夜Christmasに邪気払いカット!!

HAIR

世間はクリスマス。

 

 

img_6120

 

 

町中ではいたるところでクリスマスソングが流れる。

 

若者たちはイチャコラサッサーと街を練り歩き。

 

家族はワイワイ幸せな時間を過ごす。

 

バス停では、家で夫の帰りを待つ妻にあげるのであろう花束を持った男性。

電車には大きなクリスマスプレゼントを座席に置き、笑顔でケータイをいじっている女性。

 

 

 

そう。

 

 

まさに今日はクリスマスなのである。

 

 

ロンドンでゆうクリスマスは日本でゆう正月なのである。

クリスマスには電車も動かず、ほとんどのお店は閉まる。

日本では考えられないことだが、この日を家族と一緒に過ごすことをそのくらい大事にしているのだ。

 

 

だから日本のように恋人と過ごす日とゆうよりは家族と過ごす日である。

 

 


 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-26-0-25-08

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、今日はサロン営業最終日だ。

 

 

 

 

 

「あのぉ〜。髪切ってください。」

 

 

 

ハーフのレセプションのKYOKOが言ってきた。

 

img_6079

 

僕は鼻をほじっていた。

 

 

「嫌です。」即答である。

 

 

 

いかんせん、髪を切らずに年を越すなんてかわいそう。

 

髪をやらずにクリスマスを迎えるなんてさせれない。

 

 

そう思った僕は切ることにした。

 

 

やるからには本気。

僕は髪を切ることだけに特化した人間です。

 

 

 

他はクソでも、ここだけには並々ならぬこだわりがあります。

 

 

 

 

いざ。参る!!!

 

 

img_6141

 

「あの〜。」

 

 

「どうしたKYOKO。安心していいよ。可愛くするから。」

 

僕は言った。

 

 

「手ェ。洗いました?」

 

KYOKOは言った。

 

 

 

 

 

img_6116

 

・・・・・

 

 

僕は手を洗った。

 

img_6137

 

まずは手を洗おう。

 

 

汚い手でレディーの髪に触れてはいけません。

 

髪は女の命です。カット前はしっかり洗いましょう。

 

 

 

カットしてカラーもチェンジ。

 

 

img_6083

 

ブリーチしてあったのでそれを生かして

 

ペールヴァイオレットベージュでトーンダウン。

 

 

染め上がり。

 

 

img_6084

 

うむ。良い色。。。

 

 

 

img_6086

 

img_6097

 

 

ディスコネとゆうカット技法を使って顔の輪郭を補正。

 

女性らしい丸みをだしながら、少しエッジの効いたニュアンスを。

 

img_6093

 

 

 

いい感じ。

 

モノトーンなロック系の服が多いとゆうことと

 

赤は嫌いとゆうことでしたが

 

 

あえて赤で染めました。

 

アッシュも配合したので黒にも合います。

 

 

 

 

僕はお客様のダメも平気でやります。

 

もちろん本当のダメもあるので探った上でですけど。

 

 

 

僕の中で予想外な仕上がりにしたい。とゆうのがあって

 

「あ。以外と好きかも。」

「似合わないと思ったけど、これなら好き。」

 

 

 

そんな新しいスタイル提案します。

 

言われたままなんて誰でもできます。

 

 

オンリーワンを目指します。

 

 


 

 

 

そして営業後、スタッフのベラからプレゼントが。

 

img_6134

 

 

ビールです。

 

開けてみる。

 

 

img_6135

 

 

ビールと。。。。

 

ん?何か入ってる。

 

 

img_6136

 

 

何コレ!!!!!??

 

 

なんか怪しい錠剤が出てきました。

 

 

聞いたところビタミン剤だそうです。

 

 

 

ビールのプレゼントも予想外でしたが、錠剤が一番予想外でした。

 

 

 

 

 

12月は髪を切ろう!!

 

とは言いません。

 

いつでもタイミングで切りに来てください。

 

まずは自分の髪を切らないとやばいです。泣

 

 

 

それでは皆様、良いクリスマスをお過ごし下さい。

 

12月25〜27日までクリスマス休暇をいただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

img_6120

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント