クリスマスディナー。

 

日本で言う『忘年会』のような意味合いを持つ。

 

 

スタッフによってパートタイムだったり、全員出勤があまりないので

 

スタッフ総出で飲みにいくのは稀である。

 

 

11月の終わり、我々は少し早いクリスマスディナーならぬクリスマスランチに行ってきた。

 

12月はホリデーに入るスタッフも多いので、配慮だ。

 

 


 

 

 

 

今回、会場となったのはSOHO hotel。

 

ソーホーはピカデリーサーカスからほど近いゲイの街として知られるエリア。

 

余談だが『ゲイ 美容師』で検索して当サイトにたどり着く人が多い。

 

勘弁してほしい。

 

僕はゲイではない。

 

 

 

img_5900

 

 

今日は正装である。

 

フォーマルに。

 

ヘアはいつもの5秒スタイリングでキメる。

 

「家でのスタイリングはこうして下さい!忙しいと思いますが時間つくってスタイリングしてもらえると嬉しいです!」

 

なんて、お客様にいつも言っているくせに僕は5秒で終わらす。

 

現実はそんなもんである。

 

 

 

 

思い返すと1年前はこんな感じ。

 

 

 

Processed with VSCO with t1 preset
Processed with VSCO with t1 preset

 

金髪のロン毛が懐かしい。

 

かつての僕はイタイやつだった。

 

今も今でイタイけど

 

 

ちょっとはイケてる男子に近づけていると思う。

 

最近自分の方向性がわからない。。。

 

 

 

そうこうしていると前菜が運ばれてきた。

 

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

 

サーモンのカルパッチョ。

 

美味い。

 

サーモンは日本よりも脂がのっていて美味しい。

 

ロンドンの食事は「まずい」と言われるが、全然美味しい。

 

 

 

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

 

メインのターキー。

 

もちろん。

 

文句なしに美味い。

 

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

 

デザートのケーキとアイス。

 

味は覚えていない。

 

多分美味しかったと思う。

 

 

クリスマスプレゼント(10ポンド)を各自持参していたので

 

プレゼント交換をした。

 

僕のプレザントは足が臭い人に丁度いいチョイスにしてある。

 

 

ベラにあげることになった。

 

 

ぴったりである。

 

 

フツーに喜んでた。

 

 

 

僕は新しく入ったKYOKOからサボテンのマグカップをもらった。

 

 

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

 

img_5883

 

 

 

img_5891

 

AYUMIは今日で本当に最後。

 

 

お疲れ様でした。

 

出会いに感謝。ありがとう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です