デジタルなヘアカラーテクニック『ピクセルカラー』

HAIR

 

インスタ見ていたらこんなカラーを見かけたんです。

 

 

img_3188

 

おお。

 

すげーな。

 

 

これどうやんの!?

 

 

 

まあ、こんなヘアカラーは作品取りとか、コンテストとか

 

 

サロンワークでやることなんてあるわけないんです。

 

 

ちょっと奇抜すぎる。

 

 

後々のデザインチェンジもしにくいから

 

 

まず日常の営業でのオーダーはないのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_3179

 

『ピクセルカラーでお願いします。』

 

 

 

 

 

「え。。。?」

 

 

 

 

い、イターーーーーー!!!!!

 

 

これを実際にオーダーされた美容師さんはいるのだろうか。

 

 

僕は持っています。何かを持っています。

 

 

 

 

もちろん回避するのは簡単なんだけど

 

 

「やってみましょう。」とやる流れにW

 

 

img_2781

 

 

まずはブリーチだな。

 

 

 

慎重に塗布していきます。

 

 

 

img_3302

 

はい。とゆうわけでブリーチ終了しました。

 

高難易度な為途中経過の写真はございません。

 

 

やり方知りたい人はDMから

 

 

 

 

仕上がり。

 

img_3305

 

で、できた。

 

 

改善余地はあるものの

 

 

 

 

こんなカラーも一応あります。

 

 

 

 

料金と施術時間はご注意くださいW

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメント