Brown Is

なぜかアッシュばかり好む日本人。

 

みんながみんなそうとは言わないけど

 

そうゆう傾向にあるのは確かだと思う。

 

なんでなんでしょうね。

 

考えたことあります?アッシュが好まれる理由。

 

おそらくもともと持っている赤味。

 

なので反対の色が好まれるんでしょう。

 

人はないものねだりってことですね。

 

 

ずっと一緒の色だと飽きちゃうもん。

 

 

非現実的な色。

 

 

自分にはないものに人は憧れを持つんだと

 

勝手に解釈しています。

 

 

 

 

 

個人的には逆に赤味に注目しています。

 

そんな天邪鬼な思考の僕なんです。

 

 

右に習えが嫌いな性格なんです。

 

しょーがないのです。

 

 

赤味と言っても

 

ブラウンに近いヘアカラーが僕のおすすめです。

 

 

ナチュラルブラウン

 

IMG_4322

 

 

 

 

こんな色味のブラウンがおすすめです。

 

なぜかと言いますと

 

こんな効果があります。

 

 

  • どんな服装でも比較的似合いやすい
  • 退色が遅い(色が長持ちする)
  • 肌を綺麗に見せる効果がある
  • 誰でも出来るヘアカラーであること
  • 髪にツヤが出て健康的に見える

 

 

 

アッシュって綺麗で良いと思うんですが

 

実は肌をくすませる効果もあるんです。

 

だから若いうちは良いけれど

 

30代40代の女性には不向きです。

 

染めた後で顔色が悪く見えるってことない?

 

そんなデメリットもあるのです。

 

多くの美容師さんは肌の感じを見てブラウンを多めに足して調整しているはずです。

 

 

しかも

 

 

アッシュは色の中で最も染料が小さいんです。

 

簡単にゆうと

 

退色が早いってこと!!

 

 

そーゆーのも踏まえてナチュラルなブラウンをオススメしたいんです。

色にはそれぞれメリット。デメリットがあります。

いろいろ相談してヘアカラーライフを楽しんでください。

IMG_4321

 

 

毎日鏡を見るのが楽しみになりますように♪

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう