PROFILE

WRITER

 

Morio hair and beauty
Directer stylist   /  Ko Yuki

美容師歴8年

日本で東京、大阪など17店舗を展開するヘアサロンMorio From London

海外唯一となるロンドン店のマネージングディレクター

8店舗の勤務を経験。

現在はイギリスのロンドンでディレクターとしてマネージャー兼スタイリストとして活躍。

日系ヘアサロンなので日本人のお客様を多く担当する。国籍問わず、多くのお客様から支持される若手美容師。

自分の中の素敵な女性像を髪を通じて表現する。

ヘアスタイルは“その人の顔”

そんな想いでヘアを手掛ける彼の元には”ヘアスタイルは全てお任せ”そんな常連様も多く集まる。

 

 

MENU

 

【ヘアカット】

髪質、骨格、顔のパーツ、おでこの丸み、生え際のくせ、横顔のバランス、奥行き、くせ毛

コンプレックス、服装、キャラクター、全体のバランス…

 

挙げればきりが無いですが、そんな細かい部分までこだわり抜いてデザインしているヘアカット。

「自分がなりたい印象」と「周りから見られる印象」

 

この二つの点を線で結ぶのが美容師の使命だと思っています。

それを可能にするヘアカットにこだわってやって来ました。

なぜなら、“会話が苦手”だからです。

美容師としては致命的ですね…

ですが、技術からも“お客様への想いは伝わる”と、そう信じています。

技術不足を会話や見た目で誤魔化したくはない。

自分ならどんな美容師にやって欲しいのか。

迷ったり、くじけそうな時はいつも自分に投げかけ、

お客様に選ばれる選択をして来ました。

そのうちに独自の理論に基づいたヘアカットが出来上がりました。

 

【実際の常連様からの評価で最も多い意見】

・全体のバランスが良い

・周りから「今まで1番似合っている」と言われた。

・家で何もしなくても形になるので、とても楽になった。

・コンプレックスが改善された。

 

 


 

 

 

【ハイトーンカラー】

カット同様に最も得意としているハイトーンカラー。

技術の差が出やすいブリーチを使用し、人と違うヘアカラーデザインを提案。

特にハイライト、バレヤージュ、グラデーションカラーはまるで根元から自然に生えている様な仕上がり。

日本では体験できない、海外仕込みのカラーテクニックを体験ください。

外国人にも多く支持されているメニュー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう